はじめて就職活動を始めた時のエピソード

はじめて就職活動を始めた時のエピソード

初めて就職活動を始めたのは大学4年生の春のことでした

初めて就職活動を始めたのは大学4年生の春のことでした。
それまで私が持っていたのは、大学の入学式用に購入したピンクのスーツだけでしたので、まずはリクルートスーツを買うところから始まりました。
大学時代は一度もお化粧をしたことがなく、すっぴんで過ごしてきたので、初めてメイク用品を購入しました。

そんなところから始まった私の就職活動は、最初は何も分からず、ただ友達についてセミナーに行くぐらいでした。
当時の私は、どんな仕事がしたいとかいう強い希望が全くなかったのです。
それで採用試験もほとんど受けずに、冬になってしまいました。

たまたま子供英会話教室で講師をしている少し年上の友達から、4月から欠員が出るから受けてみない?と言われて試験を受けたら、多数の応募者の中から見事合格、そこで働くことになりました。

私の初めての就職活動は、はっきり言って全然力が入っていなかったのですが、ひょんなことから初めての面接を受けることになり採用されたので、ラッキーでした。


Copyright(c) 2017 はじめて就職活動を始めた時のエピソード All Rights Reserved.